Top

いつも心にプーリアを
by amopuglia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
"Orangeribbon1 " Skin by
Animal Skin
il bacio...
a0169200_625438.jpg

bacio(バーチョ=キス)。
いきなりこんなタイトルで申し訳ないですが、何も期待せず(?)読み進めてくださいね。

この間、友達から新しい友達を紹介してもらいました。
"普通"に初対面の挨拶を済ませて、ちょっと一緒に散歩をして、別れたところで友達がひと言。

「イタリア人が挨拶のときにbacioするのって、どう思う?」と。

・・・え?どう思う、って・・・?

イタリアと言っても、Piemonte(北イタリア)かPuglia(南イタリア)しか知らない私ですが、
考えてみれば、Piemonteでは初対面のときは、名前を言って握手するくらいだったような気がします。
ちょっと長くお別れするときはbacioするけど、それもよっぽど親しい間柄になったときくらい。
それに比べ、Pugliaでは初日から名乗って、握手しながら、bacioとなかなか忙しかった記憶が。
それ以来、これが自分の中で"普通"になっていて、何も感じていませんでした。

いや、最初のほうは、やっぱり戸惑いがあったかな?
bacioと言っても、唇と唇ではなくて、ほっぺたをくっつけて「チュ」って口で鳴らすだけなんだけど、
「右と左、どっちが先?」とか「もっと音は大きめにしといたほうがよかった?」とかしょうもない悩みが。
中には、こういう挨拶をしない人たちももちろんいるので、その見極めも難しくて。
握手をしたときにグッと前に出てきてくれると分かりやすいんだけど、
何だか微妙な距離のままのときもあったり。

研修先や同じ町のみんなは毎日会うから、今は誕生日や祝祭日くらいしかしないけど(妙に気恥かしい)、
Ginosaの友達は1週間に1回しか会わないので、毎回bacio。帰る間際もbacio。
1(私)対10人前後なので結構な時間がかかるんですけど、それがないと1日終わらないというか・・・。
ケジメ?

そんなわけで、結果的には挨拶のbacioには良い印象の私です。
何より、お互いの距離がグンと縮まりますよね♪

ちなみに友達(イタリア女子)曰く"bacioは許しを請うものではない、与えるもの"とのことです。
日本で悟ったそうです、あはは。もちろんこれは、恋人同士の間でのことですけど。
頑張れ、ニッポン男子!
[PR]
Top▲ | by amopuglia | 2010-06-12 06:28 | 日記
<< le telline... | ページトップ | sotto il sole... >>